たいせつにしていること | えてについて | 子供家具のえて

えてについて
たいせつにしていること
会社概要
沿革
掲載履歴
すたっふプロフィール

たいせつにしていること

国産(静岡産)

「ete」のアイテムは、全て静岡の家具職人さんたちによるハンドメイドです。その為「安く、大量に生産」というわけにはいきませんが、経験豊富な職人さんがひとつひとつ丁寧に仕上げ、パパやママの愛情をたっぷりつめ込んでもらえるようにと心がけています。

パーツの無料提供、修理やリサイクルというのも「ete」の思いに賛同してくれた職人さんの協力があってこそのサービスなのです。

安全性

「こどもたちの笑顔をいっぱい作ろう!」とスタートした「ete」。せっかくの笑顔を曇らせる事のないように安全性や強度にも十分注意をしています。塗料には「なめても安全な塗料」を使用し、椅子類は全て耐荷重テストで100kgをクリアしたものだけをアイテム化しています。

その他、木工品の角(かど)は、糸面(いとめん)と呼ばれる細工で落とし、こどもたちがさわっても痛くないように加工しています。

デザイン

「ete」には、家具デザイナーはもちろん、プロダクトや建築、グラフィックなどの他業種のフリーデザイナーが参加しています。

次はどんなアイテムが発売されるのか、プレゼントの箱をあけるときのような、ワクワクした気持ちで「ete」の新商品を楽しみにしていただけるように、これからも「eteにしかない」アイテムを作り続けていきます。

思い

こどもたちが「たのしい」と思う瞬間に、一緒にたのしめる心で。こどもたちが「うれしい」と思ったときに、同じように喜べる心で。こどもたちが「たいせつ」と思っていることを一緒に大事にしながら。

これからも、こどもたちの笑顔のもとになるような商品を作り続けて行きたいと思っています。

隊長あいさつ

僕が『えて』を立ち上げる時、多くの人に言われた事、 それは「こどもが好きと言うだけじゃダメだよ、そんな甘いものじゃない!」という言葉でした。
凹みそうになる僕を支え励まし続けてくれたのは快く協力をしてくれた職人さんとデザイナ−。
『えて』という名前はそんな職人さんの経験や技術、デザイナ−の斬新なアイデア、そしてこども好きな僕、それぞれの良い所『得手』を繋ぎあわせてこどもたちの笑顔のもとになる、

こどもたちのご褒美に選んでもらえるそんな商品を作ることができたらと、この名前『えて』を選びました。
一瞬でまわりにいるすべての人をやさしい気持ちにしてくれるこどもたちの笑顔。
その笑顔をもっと、ずっとみていたくて、2000年1月 「えて」は誕生しました。
「えて」のアイテムから たくさんの笑顔がうまれますように…
安池中也